FC2ブログ

This Archive : 2009年08月06日

久々のトレーニング。

2009
08/06
*Thu*
CATEGORY : トレーニング
おそらく2週間ぶり、かと思いますが、お散歩トレーニングに参加しました。
ん?8月はスワレ・マテなどの基本的なトレーニングだそうで、「お散歩」とは違うのかな。

さすがに2週間もあいてしまうとカイヌシ的には近所の散歩が不安になってきたので
急遽行くことにしたのでした。

20090805_002.jpg
俺は準備万端なんだぜ?


さて、この日はトレーニング開始時間よりも結構早くに小田原駅に到着したので
アスファルトの温度を確かめつつトレーニング場所の小田原城址公園まで歩かせる事に。

駅前は夏休みのせいもあってか、いつもよりも人が多い気がしましたが
じゅぴ太は止まる事なくスッタカタ~と歩いていました。

20090805_005.jpg
ちょっとした充実感。


集合場所に到着後、まだまだ時間があったのでちょっとウロウロしていたところ
はじめましてのワンコさん登場~。

20090805_017.jpg
うまうまうまうま~。


チワワの茶々丸くん、4ヶ月だそうです。
可愛い。口の中に入れたらとろけてなくなってしまいそうなくらいに可愛い。

まだチビっこなので、じゅぴ太がガウガウしたらどうしよう~とかなり不安でしたが
茶々丸くんに会う直前にその側を通って行った女性4人組にガウガウしちゃったので
その存在に気づくまでにちょっと時間がかかっていたようです…

茶々丸くんはママに抱っこされいていたので、うちのも抱っこで接近してみました。
で、興奮する様子もなかったのですが、その時後ろからやって来たはなちゃんにガウー!

20090805_007.jpg
おかあちゃん、なんか騒々しいけど気のせいですか?


はなちゃん、うちの小っさいのがいきなりごめんねえ。

その後、遠くでじゅぴ太を降ろして、茶々丸くんと徐々に接近させてみたところ
さっきはなちゃんにひとしきり吠えて気が済んだのか、茶々丸くんにはガウりません。

それどころか、ハイパー4ヶ月ワンコのパワーに押されてタジタジな様子。
茶々丸くんに追いかけられて逃げるばかり(笑)

じゅぴ太が同じ月齢の頃はビビリの烙印が押されていたので
このまま人もワンコも大好きなまま大きくなってくれればと願ってやみません。


えーさて、そんなこんなでカイくんも加わりまして。

20090805_015.jpg
僕、今日はなんかじゅぴ太くんの事が気になるんだよね。


この日は4ワンでのこじんまりとしたトレーニングです。

あ、そういえばはなちゃん紅一点でしたね。なんか珍しいかもー。

20090805_011.jpg
茶々丸くん、上手だねえ。


じゅぴ太は久々のトレーニングですぐに環境に馴染めなかったのか何なのか
他のお散歩中のワンコさんにいちいちガウったり、何もないところでガウったり
トレーニングの輪になかなか近付けなかったり(それどころか自ら離れる)
カイヌシも久々に大変でした(笑)

しかも何やらチャーリーママさんが重要なことをお話されているような時に
その輪から遠く離れていたもんだから、肝心な事を聞けていなかったような気が。

気がつけば、じゅぴ太家には普段通りのお散歩トレーニングでした。


そうそう、この日はじゅぴ太がお散歩でガウガウした時に
その場からスムーズに離れる技を教わりました。
今までも散々同じことを質問していたのに、カイヌシの理解力と実行力がついて行かず^^;

以下、カイヌシがチャーリーママさんのブログで質問したものと
いただいた回答の一部抜粋です。


 > 吠えている時にリードをチョンチョンとする際、興奮度MAXの時は
 > 二本足で立ち上がり相手のワンコからなかなか視線を逸らせません。
 > これはリードを引く角度が悪いのでしょうか。
 > 本当に水平になるくらいにこちらが身を低くしようとすると
 > どうしてもその場で立ち止まるかたちになるので、どちらがいいのか迷っています。
 
 かなり腰もかがめて、両手でリードをつかみながら後ずさる
 という感じで。もちろんリードは地面に水平。
 かなり低い位置ですね。
 引きながら、足を顔の前、ということもします。または
 さらに体をかがめて、顔を覗き込む、
 「NO」ではなく、「よ~し、こっち、じゅぴ太~」くらいに褒めてしまっても大丈夫ですよ。
 「NO」ではきく耳持たず、になりますから。



カイヌシは赤字にした【後ずさる】を難しく考えすぎていて、いつものお散歩時にも
チャンス(笑)があったらいろいろ実験していたのですが、なんか違うよなあという
動きしかできていなかったんですね。

実際チャーリーママさんにリードを持ってもらって納得、
「リードを自分側に、犬の体の真横から地面に水平に引き、とにかくその場を離れる」
という事でした。

きっとこの【真横に引く】動作が【後ずさる】だったんですね。はああ、なるほど。

リードを引く前にママさんは「じゅぴ太く~ん」と名前を呼んでいらっしゃったので
名前を呼んで、反応したらリードをツンツン…がいいのかもですね。

うーん、文字にするとなかなか伝わらないと思いますが
カイヌシのイメージは、犬の体がTの上の線で、リードが下の線のような感じです。

このT字ワーク(ってじゅぴ太限定で呼んじゃいますけど)、ツンツンする時に
殆ど力を使わないので、ワンコ的にも無理矢理引っ張られる感がない優しい方法です。

これ、お散歩で横に引っ張っちゃうコにもいいそうです。
チャーリーママさんのブログの下記の記事内の空ちゃんの動画が分かりやすいですよ。
http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-618.html


この日も優しいお友達に囲まれての、とっても有意義なトレーニングでした。

20090805_023.jpg

20090805_020.jpg

20090805_016.jpg
スポンサーサイト




08
1
2
5
7
8
9
10
12
14
15
16
18
21
23
25
26
28
29
30

じゅぴ太(黒)&ぴのこ(白)

150_DSC_0177_01.jpg

 


カイヌシ

じゅぴ子

Author:じゅぴ子

じゅぴ太&ぴのこ+旦那くんと神奈川のとある山の中にてひっそりと暮らしています。

写真・カメラネタ中心のブログはこちら
ちわわ×ふぉとろぐ

 


 


 


 


BlogPeople

 


 


 


とりあえず登録

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

人気ブログランキングへ

 


QRコード

QRコード

 


検索フォーム

 


 


カウンター

 


Copyright © 結構毛だらけ、犬灰だらけ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・