This Archive : 2010年01月

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意識が浮遊中。

2010
01/27
*Wed*
CATEGORY : トレーニング
20100126_001.jpg
火曜日は俺の出番。



久々に毎日あちらこちらへ出掛け続けて本日で9日目。
代々木→銀座→小田原って一部を書き出すだけでもものすごい移動距離。
疲れを通り越してなんかふわっふわしてます。ふわっふわ。


そんな訳で9日間の中でのトレーニング日、まだアップしていない分は4回。
じゅぴ太×1回・ぴのこ×3回でいずれも別々に連れて行きました。

4日分を振り返って書き起こすのは至難の業なので
これはー!と思ったことを書いておこうと思います。


■1/23(土)・リードの持ち方 ←PCのメモ帳に箇条書きにしておいたもののコピペ。

右手にリードを持ち、左手をそえる。
その手の間のリードの緩み部分で引っ張った時の調節をする。
緩み部分がゆとり分。

ダッ、と引っ張って木になって止める時も、手前に引くのではなくて
チョッと前に緩めることでワンコのバランスを崩す?
すると段々ワンコがそのゆるっとした感覚を「心地いい」と感じるようになってくる。
練習あるのみ。


■1/26(火)・引っ張りワンコへのリード使い、体の使い方

腕力に頼らないで体の動きでリードをさばく、というもの。
城址公園内の鉄柱にリードをくくりつけてみんなで練習してみました。

これは箇条書きにするのも正直難しい…というくらいに感覚の世界。
疲れてふわふわしてて上手くまとめられないというのもあるんですけど(笑)

なのでチャーリーママさんの関連記事とルナママさんの当日の記事を
勝手にリンクさせていただきます~。

http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-964.html

http://runamama080403.a-thera.jp/article/1963946.html


参加者さん達が練習する中、私もこの日のパートナーのじゅぴ太を相手に
どうかな?こうかな?と試しながら思ったことは
今までじゅぴ太の引っ張りを止める時に余計な力を入れすぎていたということ。
更に力を入れると2本足で立ちあがってしまうんですよね。

なので、ワンコの引っ張る力と同等の力でリードを握ることで
プラスマイナスゼロになり、バランスが取れる。
その際体の軸は地面に真っ直ぐ刺さってるイメージでブレがないので
余計な力は一切要らない…なんですけど、これじゃあさっぱり伝わらないだろうなあ。
あ、しかもリードは握りっぱなしじゃなくてすぐに緩めます。
さっきチャーリーママさんは「グッパ、グッパ」って仰ってましたそういえば。

伝わらないのを承知で続けますが、練習中は突進する場面なんてないので
常にじゅぴ太の体の横から水平にリードを引ける位置に歩きながら
練習を繰り返していました。
(何故横からなのかは→http://chihuahua1102.blog81.fc2.com/blog-entry-65.html

するとですね、僅かなリードさばきがじゅぴ太に信号のように伝わり
くるっと方向転換をして私の足元に戻って来ました。

今日もチャーリーママさんがお話をされていたのですけど
段々慣れてくるとリードで合図を送っただけでワンコがオスワリをするようになり
繰り返し練習することでやがて飼い主の足元に戻って来るようになるそうです。
脚側の位置に戻るということですね。

我が家の場合はチワワなので力の入れなさ加減がキモなのかなあとも思います。
またぴのこは今のところ引っ張りはないものの、じゅぴ太と同じようにすると
宙を舞う危険性があるので更に繊細な動きが要求されます。

あとは飼い主側の屈伸運動も忘れちゃいけません。
体高に合わせることで初めてこのリードさばきが生きてくると思うので
日々のお散歩で繰り返し上下しながら練習して体に叩き込むのが近道なのかなと。
(決して近くはないですけどね)


お勉強以外の場面では…



20100127_017.jpg
あたし容赦ないのー。



今日はぴのこを連れていったのですが、中盤に私が椅子に座っている時に
ぴのこを膝に乗せていたんですけど、ななんとスンスンしにきた
市ちゃん、ルンタン、あずきちゃんにガウりました^^;
集合時は大丈夫だったのにーー。

で、ガウ返しをしてくれたのは市ちゃん。

弱い仔にはガウしない市ちゃんに
じゅぴ太は教育的指導を受けたことはありません(笑)

ってことはやっぱりぴのこは…1000倍返しの女の座は約束されたということでしょうか。


今後もじゅぴのこそれぞれの成長のため、またカイヌシ自身の勉強のために
コンスタントに小田原に通い続けたいのですが、ここへ来て暗雲が立ちこめています…

どうなる?2月のじゅぴのこ家ーー!



来月ぴのこは5ヶ月なんだよー。
5ヶ月といえばじゅぴ太がとある事件をきっかけに吠えっ吠え犬に
なっちゃった月齢なんだよー。
わたし的には本格的に思春期に入る6ヶ月までのこの1ヶ月間は
安心できる場所での継続的な慣らしや適度な刺激は必要不可欠だと思っているのに
「ぴのこは大丈夫だよー」と全く聞く耳を持たない某家人。
今日なんか若い親子連れにじーっと見られたら怖くて逃げだしたんだよー。
全然大丈夫なんかじゃないんだから。

じゅぴ太のことだって「もうこれ以上良くならないんだろ」とか言ってるし。
散歩に行って泣いた事がない人には言われたくないわー。ぶつぶつ。
スポンサーサイト

01
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
15
16
17
19
23
24
25
26
28
29
30
31

じゅぴ太(黒)&ぴのこ(白)

150_DSC_0177_01.jpg

 


カイヌシ

じゅぴ子

Author:じゅぴ子

じゅぴ太&ぴのこ+旦那くんと神奈川のとある山の中にてひっそりと暮らしています。

写真・カメラネタ中心のブログはこちら
ちわわ×ふぉとろぐ

 


 


 


 


BlogPeople

 


 


 


とりあえず登録

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

人気ブログランキングへ

 


QRコード

QRコード

 


検索フォーム

 


 


カウンター

 


Copyright © 結構毛だらけ、犬灰だらけ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。