This Archive : 2010年02月

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターセプトで方向転換。

2010
02/19
*Fri*
CATEGORY : トレーニング
犬連れ旅行レポの前に、今日19日のお散歩トレーニングのことを
忘れないうちに書いておきます。

とか言いながら、既に旅行の記憶が薄れてきているので書かないかもですが(笑)
書くテンションになったらボチボチ書くかもです。



096.jpg
じゅぴ子氏、やる気がないみたいなんだぜ?



えーさて、2月度は初めて、のじゅぴ太を連れてのトレーニング。
カイヌシは近くのベンチで軽くお昼を食べてから集合場所へ向かいました。
天気が良くて、とても昨日雪が積もっていたとは思えないほどの陽気でした。



20100219_.jpg
俺の飯はどこですか?



この日のテーマは、チャーリーママさんブログからの転載ですが、

 犬が飼い主さんの前を歩いています。
 ではそこから、
 飼い主さんが犬より前に出てインターセプトしながら方向転換をしましょう!


でした。


方向転換は、進行方向へ歩きつつくる~っと左回りに一回転をして
再び進行方向に歩き出します。
そのまま左へ歩き始めたり、来た道をU字に戻る訳ではありません。

犬より前に出て、のところは人が犬に早足で近づきながらリードを手繰り寄せ
短く真上に持つようなイメージです。

インターセプトの際、犬の顔の前に最初に出す足は左足
どうやらこれが最大のポイントのようです。

大型犬の場合はワンコの顔を左足の腿でずずずいっと押す感じで
小型犬の場合は左足の膝下をワンコの顔ギリギリに近付けながら出します。

 2/20追記:「ギリギリに近付けながら出します」の足の動きはすり足程度で。
 でないと小型犬は怖がってしまうそうです。
 チャーリーママさんのブログのコメントを読みながらあああ!と思ったので書き足します。



じゅぴ太の場合、毎日のお散歩で私がインターセプトをしない日はありませんので
やってみると顔の前に立たれても大丈夫、歩かれても大丈夫って印象を受けました。

で、無事に終わるとブルブルッと体を震わせました。回数を重ねてもいちいちブルブルッ。
は~終わったーって感じ??面白いので何回もやっちゃいました。

もし一回転の方向転換が出来なかったら、オンリードのオイデでワンコを歩かせて
仕切り直して再チャレンジしてもOKだそうですよ。


ぴのこでも練習してみよう~と帰宅後に散歩に出掛けたのはいいのですが
最近歩き始めるのに更に時間が掛るようになってしまってそれどころじゃない(笑)
今日も近所の公園まで抱っこ散歩で、ようやくエンジンがかかったのは帰り道でした…
しかも雨まで降って来たので洗濯物を取り込む為ふたりで猛烈ダッシュ!

うんうん、まだぴのこには早いよね。
とりあえず玄関出てすぐに歩けるようになってから練習してみようね。



20100219_004.jpg
あいつ、いつになったら同じペースで散歩できるようになるんだろ。
スポンサーサイト

02
3
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28

じゅぴ太(黒)&ぴのこ(白)

150_DSC_0177_01.jpg

 


カイヌシ

じゅぴ子

Author:じゅぴ子

じゅぴ太&ぴのこ+旦那くんと神奈川のとある山の中にてひっそりと暮らしています。

写真・カメラネタ中心のブログはこちら
ちわわ×ふぉとろぐ

 


 


 


 


BlogPeople

 


 


 


とりあえず登録

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

人気ブログランキングへ

 


QRコード

QRコード

 


検索フォーム

 


 


カウンター

 


Copyright © 結構毛だらけ、犬灰だらけ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。