--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録するって大事。

2011
01/17
*Mon*
CATEGORY : つれづれ
20110112_051.jpg



行動分析学のセミナーを拝聴してから一ヶ月とちょっと経ちました。

その時の記事で「行動分析では記録して数字に置き換えるのが大事」
とか書いておきながら全く置き換えられていない私。

だって、数字が苦手なんだもーーーん。

でもじゅぴ太が他犬に会ってどうだったったかの記録は毎日淡々とつけています。

ピーク時はぴのこを連れていくのでそれほど多くの犬と会うことはないものの
それでもどれだけ時間をずらしても最低1匹とはすれ違います。

今私が取り組んでいる方法は犬に会う確率が少ないと効果が出てこないのは
分かっているのですが、じゅぴ太は他犬に会うと興奮しすぎて吠えられないくらい
逆くしゃみが出る事が多いので身体的にもどうなのかなあと少々心配な面もあり
まあこの辺は様子を見ながら徐々にすれ違う頭数を増やしていく感じで…と。

で、今回は途中経過なんかを書いておこうかと。

手帳を見返してみると、その時のシチュエーションまで蘇って来るのが面白い。

…じゃなくって、開始後一週間くらいはまでは吠えだすとスペシャルおやつが
全く食べられないくらいの興奮っぷり。

私が先に気付いておやつを食べさせても吠えるとダメで
すれ違って相手が遠くにいってからやっと食べられたという感じでした。

二週間もすると、吠えてからでもおやつを食べられるようになってきて
そんな時は大抵ジャックポット状態のおやつは地面に落ちちゃうんですけど
そのおやつを探しながら食べられるくらいに意識はおやつへ。

この頃から感覚で…ですが、20m以上距離があれば犬を見つけても
私の声かけやインターセプトで吠えずにいられるようになってきました。

それから一ヶ月、吠えてもおやつはたっぷり食べられるまでに。
ここでおやつが切れるとインターセプトしてる隙間から吠えにいくので
掌にはおそらく皆さんが想像している以上に盛ってます(笑)

あ、たまたま一度他犬に背中を向けてしゃがんでじゅぴ太を膝に乗せながら
おやつを食べさせたのですが、その方がよりおやつへの集中度が増した気がします。

一度チャレンジャーな?飼い主さんが吠えまくるじゅぴ太とおやつをあげまくる私に
とっても興味が湧いたのかいろいろと質問をされたことがあったのですが
あれはちょっと疲れましたー。いくらなんでも吠えの制御と会話の同時進行はムリです。

しかもその後ろから更に2匹の犬がやってきたのでじゅぴ太はワケワカラン状態に。

ピーク時の散歩はまだ無理だ…と思ったのはこの一件もあったんですけどね。

という訳で、今後も記録だけは続けていきまーす。

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

じゅぴ太(黒)&ぴのこ(白)

150_DSC_0177_01.jpg

 


カイヌシ

じゅぴ子

Author:じゅぴ子

じゅぴ太&ぴのこ+旦那くんと神奈川のとある山の中にてひっそりと暮らしています。

写真・カメラネタ中心のブログはこちら
ちわわ×ふぉとろぐ

 


 


 


 


BlogPeople

 


 


 


とりあえず登録

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

人気ブログランキングへ

 


QRコード

QRコード

 


検索フォーム

 


 


カウンター

 


Copyright © 結構毛だらけ、犬灰だらけ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。