--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吠えについて冷静に考える。

2011
08/09
*Tue*
CATEGORY : トレーニング
前回の座学に参加したらあまりに楽しすぎたので
今回も参加してまいりました。

なんたってテーマが『吠え』ですから!!!

先生はおなじみ、チャーリーママさん



P8073437.jpg



テキストもすっかりおなじみのこちらです。



【送料無料】私は社会化のドッグトレーナー

【送料無料】私は社会化のドッグトレーナー
価格:1,155円(税込、送料別)




ちゃっかりサインしてもらっちゃった。うふふ。



D70_9628-1.jpg
「じゅぴ子さん江」って書いてもらえばよかったのになの。



我が家の吠えっ吠え犬といえばじゅぴ太なのですが
実はぴのこもほぼ家の中限定ですが吠えっ吠えです。

しかも両足パテラ持ちなのに人が外や別の部屋へ行く時、
テレビに動物が出てくると100%二本足になって
飛びながら吠えるので、先月末とうとう痛み止めの注射を
打たないといけない程になってしまいました。

ということで、『吠え』。

座学の内容は他の参加者さんたちが分かりやすく書いておられるので
私は割愛しますが、いやー、濃かった。

ママさんの解説はうんうんなるほどーと頷きすぎて
首がどっかに飛んでっちゃうんじゃないかってくらいだったし
参加者さんたちのが実践中のことも参考になったし
質問→回答も、ママさんのブログのコメント欄を
実写版にしたようで学ぶことが沢山でした。

吠えの種類をいくつかに分けたうちの一つにチャイム吠えがあったのですが
じゅぴ太は宅配便のトラックがキッと自宅周辺に停まった気配で吠えます(笑)
人だけ?の時は鳴った瞬間に激吠え。

で、応対する前にずっとおやつばら撒きしてたのですが
おやつにはあんまり見向きもせず吠えまくりなのです。

そういうタイプのコはばら撒いたことに余計に吠えるようになるので
そんなコには吠える前にばら撒いておくのがポイントなのだそうです。

ここで思い出したのは、ある日の散歩時にじゅぴ太にガッツリ噛まれたこと。

もちろんじゅぴ太は全然悪くないです。
確かあれは家の中から吠える犬に応戦して興奮しまくっている時に
気を逸らせようとしておやつを出した時に指まで食べられたのでした。



P8023402.jpg
見えない敵に吠えまくるの図。



チワワの歯なんてたいしたことないんですが、血が出るほど噛まれたのは
初めての経験だったのでそれはそれはショックでした…

それらをひっくるめて、じゅぴ太に必要なのは吠えさせないこと、ではなくて
過度に興奮させないこと、興奮したら速やかに鎮める術を飼い主が習得することに
尽きるのかな、と思いました。

そんな風に考えてみると、やっぱり犬に何かをさせるのではなくって
人が犬に歩み寄り、適切な働きかけをすること。コントロールすること。

それがゆくゆくは日本全体をひっくるめて
不幸な犬(+飼い主さん)が減っていくことにも繋がっていくんじゃないかなあ。

って、なんか壮大なテーマになってしまいましたが
チャーリーママさんの考え方が広まれば、人も問題犬といわれちゃうコも
どんな困難があろうともみんなハッピーに過ごせるよね。きっと。



P8023413.jpg
俺は散歩に行ければそれだけでハッピーなんだぜ?



そうそう、ぴのこの件はクリッカートレーニングが有効かも?とのご提案で
帰宅後早速やってみましたが、なかなかいい感じです。

チャーリーママさん&参加者のみなさん、どうもありがとうございました!

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

じゅぴ太(黒)&ぴのこ(白)

150_DSC_0177_01.jpg

 


カイヌシ

じゅぴ子

Author:じゅぴ子

じゅぴ太&ぴのこ+旦那くんと神奈川のとある山の中にてひっそりと暮らしています。

写真・カメラネタ中心のブログはこちら
ちわわ×ふぉとろぐ

 


 


 


 


BlogPeople

 


 


 


とりあえず登録

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

人気ブログランキングへ

 


QRコード

QRコード

 


検索フォーム

 


 


カウンター

 


Copyright © 結構毛だらけ、犬灰だらけ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。