--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴのこ近況

2012
06/06
*Wed*
CATEGORY : 病院
DSC_3468.jpg



何故かボンレスハムになってます。



というのも、実はパテラ手術中使用していたヒーターが原因で
低温火傷を負ってしまっていたのでした。

異変に気付いたのは抜糸後数日してからでした。
抜糸前からたまに異臭がしていたのですが、まさか傷のせいとは思わず…
皮膚の固い部分を発見した翌日に病院に連れて行って判明したのです。

素人考えですが、手術時の抗生物質の注射や鎮静剤などの効果が持続していて
発見が遅れたのかなと思っているのですが
食欲のない日も数日続いたりしていて、それはきっと手術のせいではなく
火傷のせいだったんですよね。

あーもっと早く気付いてあげていれば…と思っても後の祭り。
ぴのこには随分痛い思いをさせてしまいました。

今は2日に1回の割合で通院しております。
通院時はかさぶたを剥がして消毒をしてもらい、
自宅では塗り薬を1日2回と痛み止めの錠剤を1日1回服用させています。

傷も当初考えていたほど悪化はしていないようなので
こんな状況でもボンレスハムと言えるくらいに私の気持ちも落ち着いています。

あ、ちなみに画像の黒い部分は毛の色ですので。
右半身がガーゼで覆われている状況です。

良かったなあと思うのは、近所に犬友がいないこと(笑)
いたら絶対この姿の説明をせざるを得ない状況になると思うし
そうなると病院への変な噂が流れかねません。

確かに今回は病院側の不手際で起こってしまった事故ですが
誠意を持って(という言い回しは好きではありませんが他に思いつかず)
治療にあたってくださっているので、このまま完治までお世話になるつもりです。

それにしても、やっぱり家族。
ぴのこがぐったりしていると家の中は暗くどんよりしてしまいますが
元気に走り回っていると私たちも元気になります。

ギャンギャン吠えたって、「あー元気になってよかったね」で
笑って済ませてしまえます。

普段はどうずれば…と悩んでいるのに。
人間はやっぱり身勝手なイキモノですね。

この記事、書くかどうかずーっと悩んでいましたが
書いたら気持ちの切り替えができるような気がしたので書かせていただきました。


04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

じゅぴ太(黒)&ぴのこ(白)

150_DSC_0177_01.jpg

 


カイヌシ

じゅぴ子

Author:じゅぴ子

じゅぴ太&ぴのこ+旦那くんと神奈川のとある山の中にてひっそりと暮らしています。

写真・カメラネタ中心のブログはこちら
ちわわ×ふぉとろぐ

 


 


 


 


BlogPeople

 


 


 


とりあえず登録

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

人気ブログランキングへ

 


QRコード

QRコード

 


検索フォーム

 


 


カウンター

 


Copyright © 結構毛だらけ、犬灰だらけ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。